• 全省庁統一資格取得店

外壁塗装ラボコラム | 外壁塗装・屋根塗り替え・外装リフォームは東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県で施工実績豊富な外壁塗装ラボ!

外壁塗装コラム
外壁塗装ラボが塗装業界にまつわる様々なお役立ち情報を掲載しています。
外壁の塗り替えの時期や色選びなどにお困りの方は必見です!

外壁塗装ラボの無料見積

外壁塗装について

  • 塗り板で外壁塗装の色選びをする時の材料のポイント
    外壁塗装ラボでは、ご自宅の外壁塗装の色選びでご満足いただくために「塗り板」を使った塗装色のご案内をしています。小さな日塗工の色見本票やパソコン上や印刷した紙でご確認できるカラーシュミレーターでも塗り替えた後の雰囲気を確認できます。ただ、塗り板の最大のメリットは、実際にご自宅の壁に当てて塗装色の確認ができるということです。晴れた日に日当りのいい場所で、曇りの日に日当たりの悪い場所でなど、ご自宅のいろいろな場所で塗り替えた後の色を確認することができます。特に、日当たりの影響で色の雰囲気が大きく変わる場合があるので、晴れた日と曇った日の塗り板での外壁塗装後のイメージの確認がオススメです。 外壁塗装の続きを読む
  • シーリング工事・シール打ち替え工事の色選びが自由自在!
    外壁塗装工事では、外壁を塗り替える工程の前の下地調整の工程が外壁を長持ちさせるために重要な工程です。外壁材がモルタルの場合はひび割れ補修・クラック処理をすることで、隙間からの雨水の侵入を守り雨漏り防止につながります。サイディング外壁やALCパネルの場合は、外壁の目地部分に打っているシーリング材を打ち替え・打ち増しすることで、隙間からの雨水の侵入を防止します。その他、窓まわりの隙間部分や換気フードなど外壁に穴が開いている部分ではシーリングをしっかりと施工することで雨漏りを防止する役割を持っています。 シーリングの色を選んで意匠性を守ります! 外壁塗装ラボでは、シーリング材の色を各種取り扱っていま続きを読む
  • 外壁塗装の色選びで失敗しないためにシュミレーション!
    外壁塗装ラボでは無料のカラーシュミレーションをご提供させていただいています。外壁塗装や屋根の塗り替え工事では、塗料の色選びでお悩みの方も多くいらっしゃいますので外壁塗装の工事前に外壁の色をご確認できるカラーシュミレーションが人気です。ご自宅の写真を使って外壁塗装をした後のイメージをぜひ外壁塗装ラボのカラーシュミレーションでご確認ください。 外壁塗装の色選びのポイントとカラーシュミレーション 外壁塗装の色選びにシュミレーションで事前確認! 外壁塗装のカラーシュミレーションは無料でご提供中です。ご自宅の外壁塗装をお考えの方で「自宅の外壁を塗り替えた後の色のイメージが沸かない」「今までの家の雰囲気を続きを読む
  • 外壁のひび割れ補修と塗り替えリフォーム
    外壁塗装ラボでは、外壁の劣化状況に合わせてご自宅一軒一軒に合わせた塗装工事・修繕工事を施工しています。外壁の劣化状況が進んでしまっている場合は、しっかりと下地を整えてから塗装の工程に入ることが塗り替えリフォームでは大切です。外壁にひび割れが入ってしまっているという場合も、ひび割れの状態を整えてから塗装をすることがご自宅を長持ちさせるために重要な工程です。 外壁のひび割れが進んでしまっている場合は、ひび割れをキレイに整えてから「下塗り」「中塗り」「上塗り」の3回塗りで外壁を仕上げることで、ご自宅の美観性や安全性をしっかりと守ります。外壁にひび割れが入ってしまって気になっているという方は、外壁塗装続きを読む
  • 外壁塗装の工事内容を毎日ご案内しています!
    外壁塗装ラボでは、外壁や屋根の塗り替え工事の工事内容を毎日お伝えいたします。「塗装工事をお願いしたいけど毎日何をやってるのか分からないので不安だ」「外壁を塗り替えたいけどどこを塗ったのか毎日家の変化を見てみたい」「外壁塗装で足場を建てるので家のどのあたりを塗っているのか確認したい」など外壁塗装の不安を解消いたします。外壁塗装工事や屋根の塗り替え工事の時は、足場を設置してメッシュシートを張り塗装工事を施工します。家の周りで塗装職人が足場を登ったり下りたりすることになりますので、心配なことも少なからずあるかもしれません。また、毎日どこを塗り替えたのか自分の目で確かめたいというお客様も少なくありませ続きを読む
  • アパートの階段塗装で安全性・美観性をアップ!
    外壁塗装ラボでは一般住宅の外壁塗装や屋根の塗り替え工事を中心に、アパート・マンションなど集合住宅の外壁・屋根・屋上・共用部の修繕工事を施工しています。鉄骨階段のサビ止め塗装工事をご検討中の方は外壁塗装ラボにおまかせ下さい。アパートの階段の劣化状況や下地状況、お客様のご要望に合わせて鉄骨階段の塗装工事や長尺シート工事など各種アパートの修繕工事に対応可能です。 もちろん、外壁塗装や屋根の塗り替え工事のタイミングで同時工事も可能です。アパートのひび割れや汚れなど経年劣化が気になってきたというオーナー様や管理会社様はお気軽にご相談ください。   アパート鉄骨階段の劣化状況です。アパート鉄骨階続きを読む
  • 外壁塗装で足場を建てるときのポイント
    外壁塗装や屋根の塗り替え工事などの外装リフォーム工事では、足場を設置して安全に塗装工事や補修工事を施工いたします。足場の種類はいろいろな種類を使う場合がありますが、建物の周りのスペースに応じて近隣の建物にご迷惑がかからないようにしっかりと立てていきます。 足場を建てるときにはいくつかのポイントがありますが、意外と気付きにくいポイントが足場の地面に近い部分のジャッキを上に上げるか下に下げるかという部分です。ジャッキを一番下まで下げてしまうと、それ以上部材を短くすることができないので、地面に付いている部分を浮かすことができません。 逆にジャッキをある程度上に上げた状態で足場を建てることで、足場の地続きを読む
  • 外壁塗装にクリア塗料を使う時のシーリングの順番
    外壁塗装の塗料の種類には色が付いているものと色が付いていないものがあります。色が付いていない塗料のことをクリア塗料、クリア塗装と言いますが、窯業系サイディング外壁のデザインを残したいという時によく使われる塗料です。 外壁塗装にクリア系塗料を使う時にはシール工事の順番を間違わないことが大切です。シーリング材の打ち替えを先に施工した上にクリア系塗料を塗ると写真のようにシーリング材の劣化(ひび割れ・白濁・色あせ)につながってしまう場合があります。 外壁塗装の施工の流れは、塗装工事の専門家にお任せ下さい。外壁材の種類に合わせて最適な塗料をご提案させていただいています。 コーキング補修工事と塗装の順番な続きを読む
  • 急な自動車事故による物損事故
    交通事故によって家屋の塀や壁また駐車場のカーポート、フェンスなどを誤って破損させてしまった。そのような場合は自動車保険でカバーできます。ただし対物対象保険に加入している事が条件です。しかしながら自動車保険にも免責事項もありすべて保険でカバーできない事もあります。交通事故を起こした際は直ちに警察に連絡し担当の保険屋さんに連絡し冷静に対応してください。 免責事項などは普段あまり気にされないことと思います。ですが自動車事故などの損害金額は数千万円を超える場合もある非常に恐ろしい事故の一つですので、万が一に備えて免責事項を知る事で保険の見直しをしないといけません。今一度ご自身の自動車保険を確認してみて続きを読む
  • 失敗しない外壁塗装を深く知ることが大切です
    ここでは実際に外壁塗装をした人の生の声をご紹介して失敗しない外壁塗装のためにも、感じたことを深く知ってもらえればと思います。 外壁リフォームのタイミング リフォームのタイミングを逃さないことが大切だと説明してくれたことが良かったと感じました。 訪問営業には注意が必要 訪問販売はその場で契約しないことが大切だと説明してくれたことが良かったと感じました。 外壁塗装中の車両について 業者が停めた車が原因でトラブルになることもあると説明してくれたことが良かったと感じました。 塗り替える色のイメージ サンプルの色より大きい面でるると薄く見えるので、決めた色よりもいイメージになってしまったと説明してくれた続きを読む
外壁塗装についてのコラム一覧

屋根塗装について

  • 塗装だけじゃない!雨樋の交換工事もおまかせ下さい。
    外壁塗装ラボでは、外壁や屋根の塗り替え工事とご一緒に雨樋の塗装や破風の塗装など付帯部の塗装工事を施工させていただくことが多くあります。雨樋などの付帯部も外壁や屋根と合わせて塗り替えることで、ご自宅全体のメンテナンスができます。外壁塗装や屋根の塗り替えをお考えの方は、雨樋や霧除け庇など付帯部のメンテナンスも足場があるタイミングがオススメです。 雨樋の劣化状況に合わせてメンテナンスが可能 雨樋は、定期的に塗り替えや修理をすることで本来の雨樋の機能を保つことができます。雨樋の劣化状況によっては塗装工事で対応できない場合もありますが、外壁塗装ラボでは雨樋の交換工事にも対応可能です。外壁の塗り替えと一緒続きを読む
  • 屋根リフォームのタイミングと4つの選択肢
    屋根のリフォームのタイミングを考えたことがある人は少ないのではないでしょうか。実際に屋根の劣化状況を定期的に確認しているという人はあまりいないかもしれません。 ベランダで洗濯物を干しているときに下屋根の汚れが気になったり、屋根の形状によっては遠くから自宅を見た時に屋根のコケなどが目につく程度ではないでしょうか。実は屋根のリフォームのタイミングは外壁と密接な関係があります。 屋根のリフォームのタイミングは外壁と一緒? 外壁のリフォームの時期は、新築後や前回の塗装工事後の7~10年程度が一般的ですが、外壁塗装の工事の時には足場を設置する必要があります。建物の高さが低い平屋建てなどの場合は例外として続きを読む
  • 梅雨時期の雨漏り対策の屋根塗装
    なんといっても日本には梅雨時期があり、連日にわたりジメジメとした雨の時期がありますね。これは日本に住んでいれば誰でも体験する事ですが、決して気持ちの良い物ではありません。 またこの季節の影響で、湿気が溜り、雨漏りのある家屋ではシロアリや木腐菌等の発生が増加する事もあり、四季の中でも最も危険な季節とも言えるでしょう。 家屋の壁や屋根で比較すると、最も雨水の影響を受ける箇所は屋根や屋上です。屋上であればご自身で目で確認できる事もあります。直ぐにメンテナンスしないといけないと判断ができると思いますが、屋根の場合は梯子や足場を建ててからではないと確認できないのことが多く、雨漏れの被害が確認できるように続きを読む
  • 屋根塗装の様子を画像で紹介
    こんにちは、外壁塗装ラボの小池です。今回は屋根塗装の様子を画像を見ながら紹介します。 各邸名、順序などは不同に思ってください。 屋根の洗浄の様子              下塗りの様子           タスペーサーの様子          中塗り、上塗りの様子                        連続した画像でご覧下さい                                      続きを読む
  • 屋根塗装で雨漏り対策
    家屋の雨漏れ被害で一番にあげられるのが屋根や屋上です 屋根がコロニアル、スレートの場合はその下に防水シートが張られており 直接すぐに雨漏りの原因になる事はすくないでしょう 屋根の貫通部分でいえば天窓や釘が打っている箇所が上げられます まだ雨漏りの被害無くとも10年以上経過している場合は 雨漏り予備軍と言えるでしょう 必ず屋根塗装の時には天窓や貫通部分は適切に防水処理をしてもらいましょう。       外壁塗装や屋根塗装で雨漏れ対策するなら生粋の塗装店の外壁塗装ラボまでご相談ください https://gaihekitosou-labo.com/ 対応エリア:東京、埼続きを読む
  • 「ガイナ」の効果を説明します。
    遮熱・断熱塗料として、このホームページでも説明していますし、推奨しております「ガイナ」という塗料 認定施工店制度を取って、品質管理に日進産業さん自体がしっかりと重視し管理されています。 外壁にも、部屋の内壁にもその威力をいかんなく発揮いたしますが、当社が一番と考えるのは屋根塗装に対してです。 ご自宅の屋根に塗ることで、夏のエアコンの冷房の効果、冬の暖房の効果が省エネにて長く続きます。 少しの電力で、涼しさや暖かさが維持できるため、年間の電気量が安くすみます。 今日紹介するのは、日進産業さんの調査した施主さんのお話。 埼玉県にて倉庫の屋根1300㎡に「ガイナ」を塗装したところ、塗装前の1年間の冷続きを読む
  • 屋根塗装こそも、省エネ効果抜群です。
    当社でも、今は、屋根塗装には遮熱塗料をお勧めしています。 屋根は、外壁と比べて約2.5倍以上太陽光(紫外線)を浴びています。 塗膜を新しくすることにより、熱の侵入を古くなった塗膜よりは多く抑える ことが出来るので、定期的なメンティナンスが必要なのですが、もう一つ 上を考えて、その塗料を遮熱作用のあるものを使うと、紫外線をはね返して くれて、室内温度の上昇をより多く抑えられます。 外壁の2.5倍以上熱が当たる屋根!そこをまずケアすることにより、 「省エネ」効果は上がると思ってよいでしょう。続きを読む
  • 屋根の塗装にはタスペーサーが必要です
    タスペーサーとは、屋根塗装の際の毛細管現象の対策に必要な小さな部材です。 毛細管現象とは屋根の中に水を吸い上げてしまう現象をいいます。 スレート屋根は何枚もの屋根材が重なり合って構成されていますが、その重なり有った箇所を 塗装した時にまんべんなく埋めてしまいますと、行き場を失った水分が防水シートに直接負荷を あたえます。そこで、その重なり合う部分にタスペーサーという部材を差込みまして、密閉状態を 回避させます。それにより毛細管現象の対策をするのです。 だいたい1㎡あたり10個くらいが標準的な個数だと思います。     屋根塗装のことなら東京近郊、埼玉、千葉、で低価格で高品質続きを読む
  • 屋根塗装ガイナ
    屋根の塗装には紫外線に強い塗料をお勧めいたします! 今回は紫外線に強いセラミックの塗料についてご紹介します 屋根は家屋の中でも一番の働き者です 豪雨、雹、雪、太陽光、壁の数倍も家を守っているのです 壁よりもワンランク上の塗料を選ぶか、紫外線に強いガイナを選びましょう また屋根から伝わる雨音なども防音効果で軽減できますし、屋根の直下が居室、寝室の場合には 効果絶大です、ガイナは熱を溜めこまないので、エアコンの効きも良くなります。 断熱効果もあるので冬場も快適です。 屋根の塗装は是非とも紫外線にも強く耐久性が高い、1年中快適空間を実現できるガイナをお勧めいたします。     屋続きを読む
  • 屋根塗装の必要性
    屋根の塗装はなぜ必要なのか、わかりやすくご説明いたします。 まずは雨漏対策があげられます。雨漏りは、普段目につかない屋根だからこそ見落としがちです。 屋根には釘穴や、貫通箇所が至る箇所にあります。経年とともにコーキングなどで防水処理されている箇所も 劣化し雨漏れの原因になります。 また屋根に施されているコーティング(塗膜)も永久に防水機能があるものはなく、10年前後のメンテナンスが必要です。 屋根は太陽光を壁の2,5倍以上も浴びている事で塗膜の劣化が早いのです。 最低でも10年に一度は修理、補修を兼ねたメンテナンスで屋根塗装を、お考えください。       屋根塗続きを読む
屋根塗装についてのコラム一覧

塗料について

  • 外壁塗料‐ラジカル制御?知らないと損をする塗装の豆知識
    ラジカル制御型塗料とは 家屋の塗り替えを検討しているオーナー様は複数の塗装業者からお見積りをいただいていることでしょう。その際に塗装業者から塗料の説明があり「この塗料はラジカル制御型塗料」で紫外線などが原因で発生する「ラジカルを抑制」でき「チョーキング現象」が起きずらく耐候性・耐久性に優れている万能な塗料なんですと説明があると思います。 ラジカルとはなに 塗料には顔料や樹脂で構成しています。その色の中でもラジカルが発生するのは淡彩色(白系)の塗料です。なぜ白系塗料かというと、白系塗料の顔料が「酸化チタン」で、この酸化チタンが紫外線や環境によって劣化因子(ラジカル)が発生します。 外壁塗装工事の続きを読む
  • 東京都足立区保育園本棚造作工事の施工事例(2020.01.25)
    施工中   施工中 施工内容 造作工事 本棚 同時工事 オスモカラー塗装 施工地域 東京都足立区 工事期間 1日 述べ坪数 保障期間 施工価格 詳細はお問い合わせ下さい その他の施工画像もご覧ください。 工場造作した棚を自然塗料オスモカラーで塗装した画像です 下地を見つけ補強材を接合後の棚取付施工中の画像 棚取付後の全体画像 内装が全体的にナチュナルでしたので、棚がアクセントになってとてもおしゃれになりました。 園長先生のご要望でオスモカラーウッドワックス、カラーはマホガニーで塗装しました。 このフリースペースを子供たちの絵本置き場にして、子供たちが絵本にふれ、絵本を通じて色々なことを学んで欲続きを読む
  • アプラウドシェラスターNEOで塗装して建物を長寿命化!
    アプラウドシェラスターNEO(ネオ)という日本ペイントの外壁用塗料は、建物を長寿命化するために生まれた「超高耐候超低汚染」の外壁用無機塗料です。フッ素樹脂塗料を超える超耐候性を持つことで、外壁の塗り替え臭気を伸ばすことができます。また、超低汚染性の親水性機能を持つことで、建物の外壁に付着した汚れを雨と一緒に洗い流すことができるので、建物の美観性を維持することが可能な塗料です。 外壁塗装にできるだけ長持ちする塗料を使って塗り替えたいという方は必見の塗料です。 超耐候性塗料のアプラウドシェラスターNEO アプラウドシェラスターNEOは、シリコン系塗料より耐候性の高いフッ素樹脂塗料を超える超高耐候性続きを読む
  • 漆喰塗料のアレスシックイで消臭効果のある部屋に!
    関西ペイントの漆喰塗料「アレスシックイ」の6つのポイント タバコ臭・ペット臭・トイレ臭などの生活臭を吸着する機能がある ホルムアルデヒド(VOC)を吸着無害化する機能がある 細菌の育成・増殖を抑制し、カビの発生を抑制するなど抗菌機能がある 標準色はホワイト・アイボリー・ピンクなど8色 ボード面・コンクリート・スレート・モルタルなどに塗装可能 アレスシックイの価格は外壁塗装ラボの無料お見積もりで今すぐ確認! 関西ペイントの「アレスシックイ」という塗料は、消臭機能や抗菌機能、VOC(揮発性有機化合物)吸着除去機能などがある人にやさしい漆喰塗料です。「室内の塗り替えを考えているけど子供が小さいので体続きを読む
  • 無機有機ハイブリット塗料「セミフロンスーパーシリーズ」
    先日、当社に塗料会社の営業の方がみえました。 KFケミカル株式会社という会社さんです。 1951年創業当初は、木村平三商店といい、その後木村ファイン通商となったそうで、 ファインケミカル一筋に歩んできた「商店」であり「商社」であるようです。 現在のKFケミカルも木村ファインの頭文字を取ってKFとしたようです。 専門の技術を「フッ素樹脂塗料」や「ハイブリット塗料」として活かし、塗料産業に参入してきた というイメージの会社さんのようです。 営業として持ってきた商品が有機無機ハイブリット塗料の「セミフロンスーパーシリーズ」と 4フッ化フッ素樹脂塗料の「セミフロンシリーズ」です。 建造物を10年先、2続きを読む
  • 遮熱・断熱関連の塗料「シラスバルーンコート」
    先日、お取引のない塗料の問屋さんが、こんな塗料があります、とご紹介にみえたのが 「シラスバルーンコート」という塗料です。 火山灰から精製された中空構造のシラスバルーンを使用した、無害で安心・安全な塗料です。という うたい文句でした。 自然環境に優しく、遮熱・断熱・調湿作用に優れた塗料だそうです。 シラスバルーンとは、太古の火山噴火により火山灰が積み重なった地層が、長い年月を経てシラス台地 となり、そこから採掘された天然素材(シラス)を1000℃も高温で焼成・発砲させた微粒の 中空体だそうです。 「中空だから、熱を通さない、熱を逃がさない」 環境に優しい不燃・遮熱塗料とのことです。 内装材として続きを読む
  • 良い外壁塗装の塗料ナノコンポジットW防藻+
    最近、当社で外壁塗装に使っている塗料のうち、評判が良い塗料の一つを紹介します。 それは、水谷ペイント株式会社さんで出している塗料「ナノコンポジットW防藻+」です。 外壁塗装ラボのサイト上でも、当社の推奨塗料のひとつとしてご紹介しています、従来の「ナノコンポジットW」のシリーズ商品で、水をコントロールして藻の発生を制御する素晴らしい商品です。 もともと、特性として、菌から水分を吸収し成長を止めて、後の降雨により洗い流すというものを、この防藻+はさらにパワーアップさせた塗料のです。 もともとの、他の特性も継承しています。 ・超低汚染性 セルフクリーニング機能 ・防火認定材料 燃えにくい ・耐候性 続きを読む
  • 外壁塗装の塗料、ハイブリット断熱コートとは
    先日当社に、株式会社シンマティリアル・ワンという塗料会社の営業の方が塗料の売り込みにきました。その塗料の名前が、ハイブリット断熱コート「キルコート」(水性塗料)と言うものでした。 宣伝用のパンフレットから抜粋し内容をお伝えします。 1、断熱:高断熱機能、省エネ効果抜群、結露対策にも大きな効果を発揮。 ・蜂の巣状の中空ビーズ層が熱の侵入を防ぎます。 ・太陽熱エネルギーを90%程度反射し、温度上昇を抑えます。 ・夏季は屋根裏温度を18℃~25℃下げます。室内温度で2℃~6℃低減 2、伸縮:200%以上の伸び率、建物の振動・部材の伸縮に追従。 ・温度変化による下地の伸縮や、風などによる建物の揺れ、地続きを読む
  • やはり一番の効果は大きな屋根塗装に!「GAINA」
    ガイナの資料をよく見ますと、やはり一番の効果は大きな屋根にあらわれるようです。 倉庫屋根 地域は埼玉県 折半屋根 約1300㎡にガイナを施工(69-70L) 効果:2階の温度が15℃低下しました。 エアコン稼働が4台から1台になりました。 毎年夏季には暑さ対策として散水をするという面倒な手間が掛かっていましたが、今は不要に! 特筆:施工後9年経っても効果が継続しています。 塗り替えサイクルが少し長期化。 10年間で約820万円の経費削減(日進産業調べ) また、別の資料は 倉庫屋根 地域は長野県 折半屋根 約2940㎡にガイナを施工 効果:夏季、天井温度が20℃低下しました。 年間で140万円の続きを読む
  • 外壁塗装で省エネ塗料として威力を発揮する「GAINA」
    先日、当社に㈱日進産業の方が営業に来ました。 当社も「GAINA」の認定代理店、と言うこともあり、営業促進に定期的に訪れて下さいます。 これから、夏の暑い時期に向かって、遮熱・断熱効果抜群のガイナの資料を持っての訪問でした。 あくまで、日進産業さん調べの資料内容をここでご紹介します。 まずは、首都大学東京 共同研究 地域は東京都 施工は、ルーフィング・外壁・内装 です。 平屋で形状などを全く同じに作った小さな建物を2棟となり合わせで作り、ガイナで塗装した建物と一般塗料で塗装した建物での比較をしたそうです。 空調稼働による実測値が年間で、ガイナを塗った方が約23%削減されたそうです。 (夏季26続きを読む
塗料についてのコラム一覧

外壁塗装の塗り替え時期や目安について

  • 東京都江東区のバルコ二床補修工事の施工事例(2020/06/10)
    東京都江東区のバルコ二床補修工事の施工事例 施工後 施工前 施工内容 建物種別 工場 施工内容 シーリング補修 施工地域 東京都江東区 工事期間 1日 延べ坪数 坪 保障期間 年 施工価格 詳細はお問い合わせ下さい 東京都江東区のバルコ二床補修工事の施工中の写真もご覧ください シーリングの必要性、ひび割れはメンテナンスのサイン。 外壁材の目地を埋めるために使用されているコーキング。サイディング、ALCといった外壁の建物では、築10年前後でコーキングの劣化が始まります。ひび割れや縮みを目で確認できるようになったら注意が必要です。コーキングにひび割れが見られるようになったら、コーキングの柔軟性が低続きを読む
  • 外壁塗装のタイミングでバルコニーも防水メンテナンス!
    外壁塗装ラボでは、外壁の塗り替えや屋根の塗り替え工事と同時に建物全体の外装リフォーム工事に対応可能です。外壁や屋根の塗装工事のタイミングでバルコニー、外階段、鉄部、軒天井や破風など外壁の付帯部、屋上、外構、コーキングなど各種外装リフォーム工事の施工が可能です。 「外壁塗装のタイミングで屋根も塗り替えたい」という方はもちろん「外壁塗装と屋根塗装のタイミングでバルコニーの防水工事もしたい」という方は外壁塗装ラボにおまかせ下さい。バルコニー、ベランダや屋上など雨水の影響を直接受ける場所は定期的なメンテナンスが大切です。水たまりができるようになったりコケが生えてきたり、床にひび割れがあったり汚れが目立続きを読む
  • 家の塗装(外壁・屋根)をお考えの方はココをチェック!
    外壁塗装や屋根の塗り替え工事など家の塗装を考えているという方は、外壁や屋根の簡単なチェックをすることでスムーズに塗り替えリフォームをすることができます。外壁塗装のタイミング(時期)は、一般的に築10年前後と言われていますが建物の立地環境や気候の影響を受けやすいので建物によって塗り替えのタイミングは様々です。同じ時期に建てた近所のおうちでも外壁材の種類や屋根材の種類によってメンテナンスの時期は変わってしまうので、定期的な専門家の外壁診断・屋根診断が大切です。下記内容が当てはまる場合は塗装工事のタイミングかもしれませんので早めに専門家に相談しましょう。 外壁の汚れが目立つようになってきた 外壁目地続きを読む
  • 外壁塗装の場所、材料を踏まえた診断について
    外壁塗装というのは、ただ単に、色を塗っているだけではありません。雨風等の外からの刺激から守ってくれています。よって、徐々に耐久性が落ちていきます。その外壁塗装の耐久性が下がるとどのようなことが起こるのでしょうか。まずは、防水効果が低下し、雨風、湿気などをシャットアウトしにくくなっていきます。そして、水分が入ることにより、ひび割れが起こります。ひどいときには、外壁が崩れてしまう可能性も出てくるのです。 そういうことが起こる前に、自分で一度診断してみましょう。外壁なら、ひび割れていないか、触ると塗料が手につかないかなどで、耐久状態が分かります。木部の場合は、放っておくと変形や腐食につながります。塗続きを読む
  • 家の壁や屋根の塗るタイミングや季節
    家の塗替えを検討する時に気になるのが、壁や屋根を塗るタイミング(季節)ですよね。 この質問の答えを先に教えると、晴れた日が良いです、本当に当たり前すぎて申し訳ありません しかし答えです、雨が降ってるときは塗装できません、また梅雨時期で雨が降ると湿気が最も高い時期 ですので.他の時期に比べると工事日数は増える可能性はあります。 しかし最も不安である塗装の質的には問題ありません。 それと5度以下の温度の時も塗料の性能上、塗装は出来ません、雨が降っている状況、5℃以下の状況 では工事自体できませんし施工ができる状況ではないので自然と工事はスっトップするのであまり時期 気にする必要はありません、お住ま続きを読む
  • 外壁の補修確認
    家を建ててから壁の変化を確認していますか? 家を建ててから約8年程で、壁にはヒビや苔など変化が現れてきます。 そういた症状が出ていれば塗替え時期の証です。 時より、家は購入して、そのままにしている方が、いらっしゃいますが 家はメンテナンスをしなければいけない建物だと認識する事が重要です。 そして家の維持に最も必要な補修が外壁塗装です。 外壁塗装は、避けては通れないメンテナンス補修工事といえるでしょう。 もし家が劣化しても尚、放置して見て見ないふりをすれば、状態は悪くなる一方ですし 適正価格で高品質な外壁塗装で補修したいのに高額なメンテナンスでは損した気になりますよね しかし、適正な時期を誤る事続きを読む
  • 良くわかるのはカビやコケの発生
    外壁塗装を考え出すタイミングで、やはり見た目が汚れてきた・・・。が一番ポピラーかもしれません。 しつこい汚れは、気分も落ちるし、せっかくの大切なマイホームが台無しになってしまいます。 こうした目でわかりやすい汚れの原因は、よく見るとびっしりと生えたカビやコケです。 まだまだ新しい建物でも、場所、環境、湿気などにより早くからカビやコケが多くなる場合もあります。 これにより、汚れという観点だけでなく、全体的な経年劣化を早めてしまう場合もあります。 こういったカビやコケのようなしつこい汚れの対策で一番の対策は塗膜を塗り直すことと思います。 どうぞ、カビやコケが目立ってきたら、とりあえず一度拝見させて続きを読む
  • コーキングが劣化して割れてきたら要注意です。
    コーキングとは、どこの部分かわかりますか? サイディングの外壁は、1枚で大きなものを貼っているわけではありません。 一定の大きさのものや、コーナー専用のものなど色々合わせて貼っていきます。 その重ねあわせの部分をコーキングを塗っておさめます。 また、あと使用するのは窓まわりです。土台に柱を立てて梁を乗せて筋交いを入れ 壁を作ったあと、サッシを組み込み、最後にサイディングを収めるのですが、その時に コーキングを打って仕上げます。 そのコーキングが長年年数がたってくると、劣化して硬くなってくるんです。そうすると 割れてきます。割れてくると亀裂になり、雨水の侵入の原因となります。 コーキングの割れや続きを読む
  • 塗膜の膨れ
    街中を歩いていると外壁が膨れていたり、剝がれていたりしている建物を多く見かけます これは塗膜が強靭な弾性塗料の場合が多く、塗膜と外壁の密着不慮から湿気が水滴となり溜ったと考えられます。 早めに水を抜くなどの処置をし、外壁にこれ以上、水が浸透しないように対策が必要です。 このような膨れ現象を起こさないためにも、下地処理をしっかり施工できる業者にお願いしましょう。 外壁と塗料が密着しなければ、どんな高価な塗料を塗っても意味がありません。 フクレを撤去し、シ-ラーを塗り、フクレを樹脂モルタルで補修し壁の模様を付けてから、塗装をするようにお願いしましょう。     外壁塗装を東京、続きを読む
  • クラック現象
    外壁の悲鳴こそ塗替えの目安です。 ここではクラック(ひび割れ)について、わかりやすくご紹介いたします。 この現象はモルタルで出来ている壁に多いい現象です。 クラックの原因は乾燥時の伸縮や振動によるもの また紫外線によるモルタル劣化が大部分の原因です。 伸縮や振動のような躯体が原因で起こる現象への対策には限界がありますが 紫外線や雨風で出来るクラックは対策ができます。 外壁には透明な樹脂や顔料が入った塗料、水をはじく撥水材が塗られています。 そのコーティングの威力が無くなれば当然のように、壁は表に出ている状態です 外敵からの攻撃に耐えられずクラックが発生し最悪なケースが想像できます。 とくに塗装続きを読む
外壁塗装の時期ついてのコラム一覧

外壁塗装ラボの日常

  • 一戸建て収納庫ラック塗装工事の施工事例(2024/06/18)
    一戸建て収納庫ラック塗装工事の施工事例 施工後 施工前 施工内容 建物種別 一戸建て 施工内容 収納庫ラック塗装 施工地域 東京都大田区 工事期間 1日 述べ坪数 坪 保障期間 年 施工価格 詳細はお問い合わせ下さい 一戸建て収納庫ラック塗装工事のようすもご覧ください。 施工前 下地処理 下塗り 塗装施工後続きを読む
  • 東京都千代田区の街路灯塗装工事の施工事例(2024/06/11)
    東京都千代田区街路灯の塗装工事の施工事例 施工後 高所作業車設置 施工内容 建物種別 道路街路灯 施工内容 鉄部塗装工事 施工地域 東京都千代田区 工事期間 2日 述べ坪数 坪 保障期間 年 施工価格 詳細はお問い合わせ下さい 東京都千代田区街路灯の塗装工事のようすもご覧ください。 さび止め塗布 錆止めを塗布しているようすです。 ウレタン塗布中 ウレタン塗料を塗布しているようすです。続きを読む
  • マンション外壁の穴補修工事もお任せください
    外壁塗装ラボでは各種営繕工事も柔軟に承っています 施工後 施工前 施工内容 建物種別 マンション 施工内容 外壁補修工事 施工地域 東京都武蔵小山 工事期間 2日 述べ坪数 坪 保障期間 詳細はお問い合わせ下さい 施工価格 詳細はお問い合わせ下さい マンション外壁の穴補修工事の流れを併せてご覧ください。 大きな穴 大きな穴の補修前のようすです。 ケイカル板撤去 ケイカル板を撤去しているようすです。 ケイカル板貼り 新規にケイカルを設置しビスをパテで埋めたようすです。 塗装後 補修後のようすです。続きを読む
  • 埼玉県和光市の某大学屋上の電気設備塗装工事
    埼玉県和光市の某大学屋上の電気設備塗装工事の施工事例 施工後 施工前 施工内容 建物種別 某大学の屋上 施工内容 電気設備塗装工事 施工地域 埼玉県和光市 工事期間 3日 述べ坪数 坪 保障期間 年 施工価格 詳細はお問い合わせ下さい 屋上・電気設備の施工中のようすも併せてご覧ください。 下地調整 錆止め塗布中 ウレタン一回目塗布 ウレタン二回目 キュウービクル施工後 冷却塔鉄扉施工後続きを読む
  • スタッフとほのぼのできる会社です。
    こんにちは! 外壁塗装ラボのホウボウの遠藤です。 今日は寒いですね~ 自転車通勤しているんですが、この巨体の僕が 風に負けそうになりました(笑)   外壁塗装ラボ、本日も一都三県で活躍しています! 部長も内装現場で作業と大変有難いことに忙しくさせていただいております。 さて、今日も仕事と関係ない話をしますが、弊社のスタッフとは休日も仲良く遊んだり しています。一般的な会社だと休みの日ぐらい会いたくないとか・・ 休みの日ぐらい社長の顔を見たくないとか・・ 社長の顔が嫌いとかあると思うんですよ! ですが弊社のスタッフはそんなこともなく、いつもニコニコと接してくれます。 本当にスタッフに恵続きを読む
  • 一月もマンパワーで活躍しております
    おはようございます! 本日もマンパワーで一都三県で活躍中でございます。 あっという間に正月がさり、一月も終わってしまいますね・・ 星ひとみさんの占いでは年明けから運気が少しづつ上昇って書いてあったんですが・・ どうなんでしょう?       釣れますかね!!   山口部長!!!   【とある休日/千葉県大原にて高級魚マハタを釣った山口部長】  続きを読む
  • オフィシャルサイトをリニューアルして大鯛
    おはようございます。新年を迎え新たな気持ちで日々奮闘中でございます。 今年は20年前に制作した弊社のオフィシャルサイトをリニューアル! 20年も時代とともに変化させていたHPも莫大のデータ移行などで中々スムーズにいかないものなのです。 今ではあたりまえになったHPも二昔前では珍しかったんですよ 今では会社のHPは名刺の代わりにもなりますし ただせっかくリニューアルするならな・・・・ 競合他社様も似たような完璧なHPばかりだし、、、 で・・・ 弊社のリニューアルしているオフィシャルサイトは・・・・・なんと ・・・めっっつちゃあ~普通のサイトを作っていますよ(笑) まぁ・・それが一番かなって思いま続きを読む
  • 新年のご挨拶
    明けましておめでとうございます。 旧年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり、誠に有難うございました。 本年も一層のサービス向上を目指し、社員一同誠心誠意努める所存でございます。 なにとぞ本年も倍旧のご支援のほどお願いいたします。 株式会社丸巧 代表取締役 遠藤勝久続きを読む
  • 東京都世田谷区一般住宅の波板交換工事の施工事例(2022/07/05)
    東京都世田谷区一般住宅の波板交換工事の施工事例 施工後 施工前 施工内容 建物種別 一般住宅 施工内容 波板交換工事 施工地域 東京都世田谷区 工事期間 1日 述べ坪数 坪 保障期間 年 施工価格 詳細はお問い合わせ下さい 世田谷区一般住宅の波板交換工事のようすも併せてご覧ください。 既存波板撤去 波板撤去後 骨組み復旧 波板設置 補強 設置完了続きを読む
  • 東京都新宿区アパート鉄骨階段の溶接補強工事(2022/05/09)
    鉄骨階段の踏み板、経年劣化して取れたようすです。 取れた踏み板を利用し溶接していきます。 ササラ部分の錆などを綺麗に切除し滑らかにしていきます。 踏み板を支えるアングルを溶接し補強します。 他のアングル部分も補強します。 溶接をしているようすです。 溶接完了後のようすです。アパートの鉄骨階段など鉄部の錆止め塗装も外壁塗装ラボにお任せください。    続きを読む
外壁塗装ラボの日常コラム一覧

色の豆知識

  • 「色で感じる」ということ
    最近はやりの飲料水「premium morning TEA」(サントリー)を見て飲んで感じたこと。 外壁塗装の計画で重要な要素のひとつで「見ため」「色合い」が有ります。 色が付いてこそ、塗装したという感覚になれて、綺麗になった感覚が芽生えると思います。 クリア塗装は、なかなか「やった感」が薄いように思います。 だいぶ観点からはずれるかもしれませんが、上記のペットボトルの紅茶は 透明の水のような見え方で、実はレモンティとミルクティです。 出始めのころ「レモンティ」を飲み、透明感というか新しい感覚というか、で、好きな商品なのですが、 今回、「ミルクティ」を飲み、「なんか違うという感覚」を覚えたのは続きを読む
  • 家の外壁をグレー系の配色で塗り替えた施工事例
    外壁塗装ラボの施工した外壁塗装でグレー系の配色を使った施工事例です。ご自宅の外壁の塗り替えをご検討中の方はご参考ください。外壁塗装ラボでは、塗装工事後のイメージがご確認できるカラーシュミレーションを無料でご提供しています。「家の外壁塗装をグレー系で考えているけど塗り替え後のイメージを見てみたい」「外壁や屋根の塗り替え完了後を想像できるようなイメージがあると頼みやすい」という方はお気軽にご相談ください。 外壁塗装ラボの専門のスタッフが、お客様の家の塗装工事でどのような配色がオススメなのか、塗り替え後にはどんな印象に変わるのかをカラーシュミレーションでご案内いたします。   東京都足立区続きを読む
  • 風水を外壁塗装にもちいる際の「方角別の色と運気」
    風水をもちいての外壁塗装の色選びのコラムも本日で4日目です。 当社内でも職員が話の話題に上げてくれています。 本日はある文献から見聞きした、方位別の色と運気を書きたいと思います。 方位別の色と運気 東の方角 木の方位、仕事運・試験運・情報、方角の色は明るい緑、相性の良い色は青、水色 音や情報源がこの方位にあると気の巡りが上昇する。木と水に相性が良い。 南東の方角 木の方位、結婚運、恋愛運、方角の色は深緑、深い青、相性の良い色は黄緑、オレンジ 発展を促す風を呼び込む方位、恋愛など人の縁全体に影響をあたえる方位 西の方角 金の方位、金運、恋愛運。方角の色は白、金、銀、相性の良い色はピンク、イエロー続きを読む
  • 外壁塗装に風水をもちいる時に重要な色の意味
    2日間、外壁塗装の色選びに関して風水を!とコラムに書いてきました。 本日は3日目といたしまして、「では風水的には色にはどんな意味がこめられているか?」 ここでお話ししようと思います。 赤色:情熱を意味し強い生命力のあらわれ!元気になりたいとき効果のある色 オレンジ:豊かな暮らしの実現や夢の実現に効果のある色 黄色:金運、幸福を呼び込む色、はなやいだ気分に入れる色。 緑色:貯蓄できる運のある色、リラックスを求めたい時に効果のある色 茶色:安心、安定の色、家庭面を安定させる効果のある色 青色:冷静さを取り入れる色、気持ちを落ち着かせる効果のある色。 淡い水色:幸福をもたらす色、幸運を呼び込む色。人続きを読む
  • 風水をもちいての外壁塗装の色選び
    昨日は最新情報として幸運を呼び込む「淡い水色」の話をさせて頂きました。 今日は金運をUPさせる外壁塗装の色選び情報です。 お金を呼び込むことを意味する色は、「黄色」「ゴールド」です。黄色には動く・流れるという意味があり、金回りが良くなって、どんどん動いて入ってくるという意味があるそうです。 また、貯めるという意味合いで「黒色」もあります。 黒色は隠す、貯めるという意味があり、貯蓄が増える、お金が貯まるという方向に良いそうです。 ただやみくもに黄色や黒色を使うのではなく、アクセントに使用することをお勧めします。 とくに玄関のある面や玄関周りのアクセントに使用すると、入ってくるという意味合いが強く続きを読む
  • 外壁塗装の色選びとして昨今の新着情報
    最近は外壁塗装の色を選ぶポイントとして「風水」を取り入れて考えている方が増えています。 この外壁塗装ラボのサイトでも、数多くの方々が「外壁塗装の色選びに風水」のページをご覧頂いている方が掲載当初の月から2倍、3倍に増えて来ています。 お住まいの家の塗り替えをせっかくするなら、誰もが安心と幸せ感じられる家にしたい、心休まる場所にしたい、と考えて風水をもちいる方が増えているようです。 風水に関する細かな基礎知識や、各色々の運気の違いなど、詳しく細かく載せていますので、是非参考までにご覧になってみて下さい。 さて、本日のコラムとしましては、最近ある文献でみた「幸福の増幅におすすめの色」をお伝えします続きを読む
  • 色彩学から考えた外壁塗装の色選び、赤
    さて、固い話が続きましたので、ここで色について色彩学を考慮しながらお話したいと思います。 まず第一回目は「赤」色です。外壁全体に赤色と言うのは、一般の個人の住居ではあまり考えずらいですが、アクセントに使ったり、店舗併用などの場合は店舗の入り口に使ったり、色々考えられます。 赤色の特徴は、人類が最初に使った色、血肉の色、熟した果実の色、食欲を刺激して食べ物を美味しく見せてくれる色だそうです。 情熱を意味するエネルギーの色、衣服に着るとみている人も着ている人も力が湧いてくる色。 ゴルフのタイガーウッズも勝負どころでは赤い服を着ることが多いとか? 赤を好む人は、外交的で、問題に真っ向から立ち向かう強続きを読む
  • 外壁塗装の塗替えは美観、機能性だけではない
    外壁塗装をするさいには、様々な希望や配色の楽しみがありますよね、美観を気にしたり機能性を重視して塗料を決断されることも多いいと思います。 ここでは、それとは、また違った色の選択の方法を紹介したいと思います。ご自身の家屋が自分にもたらす心理的効果を利用する塗替えができたらどう思いますか、昼間でも、夕方でも悩みがある時に塗替えされた家屋を眺め癒されるなんて素敵ですよね。 それでは、何種類かの悩みを例にして紹介しますね。 例えば寝つきが悪いなど、睡眠障害で悩まれている方にお勧めな色はラベンダー色です。心身のダメージを回復させる色なので睡眠効果も期待できます。 何だかやる気が出ない、何も手に付かない場続きを読む
  • 色の好みでわかるあなたの性格
    人それぞれ好みの色があります。またその好みの色を選ぶ人の性格も隠されているのです。ここでは、色別に、この色を選ぶ人は、どんな性格を解いていきたいと思います。 赤色を好む人の性格 エネルギッシュで自己主張の強い人です。いっぽうで、情にあつく家族思いなところもあります。強い思いで実現するパワーを持っています。 青色を好む人の性格 誠実で冷静沈着な人です。感情に流されることなく。きちんと裏づけを取ってから動くタイプです。話べたなところもありますが、聞き上手で、一目おかれるタイプです。 黄色を好む人の性格 頭の回転が速くユーモアのセンスに優れた人です。好奇心が強く、色々な事を吸収するのが好きなタイプで続きを読む
  • 色の力、スポーツにも影響している
    ハードル協議でハードルのバーの色を黄色にしたら、バーを倒す割合が減ったといいます。 理由は進出色の黄色に塗っているため遠くからでも良く見え、距離感がつかみやすく歩幅が合わせやすくなったためです。 スポーツ選手のユニフォームには、選手や観客がお互いのチームを区別する役目があります。 ですのでユニフォームは彩度が高い色や、白や黒のメリハリのある色にする必要があるのです。また、色は、選手に心理的影響を与えます。 一概には言えませんが、気持ちを高揚させる赤系のユニフォームの方が、気持ちを落ち着かせる青系より相応しいといえるでしょう。 アメリカのフットボール選手などは赤く塗られた部屋に入り、闘志をみなぎ続きを読む
  • JISで分けられている2つの色名
    人間の目で識別できる色の数をご存知でしょうか。 およそ750万色あるといわれています。色を測定する機械では、計り知れないほどの色を識別できるともいわれています。 では、あなたが塗装会社やデザイン会社などに、莫大の色の数の中から特定の色を間違いないように伝えようとしたら、どんな方法があるでしょうか。 1つは、現物や印刷された色見本帳をみせる方法があります。しかし、これらの方法は、紙が古くなったり変色したり、光線の関係で違った色に見えてしまう欠点もあります。 また電話や、メールでつた偉ければいけない場合は、どのように伝えたらいいでしょうか。 2つ目は、色に名前を付けることです。これなら、電話や、メ続きを読む
  • 色の力、ユニバーサルデザイン
    東京都の地下鉄はとても複雑ですが、各路線を色分けすることで、一目でどの路線かわかるようになっています。 また、歩道の段差の部分は色を変えて注意をうながしています。 施設内のドアの色をカラフルな色に塗り分けて分かりやすくするなど、人にやさしい配慮があちらこちらで見かけられるようになりました。 このように、色彩を考慮するなどして、障害のある人や高齢者、子供など、だれでも使える機能や選択性をもったデザインをユニバーサルデザインといいます。 例えば、人の目は、高齢になると眼球の中の水晶体が黄変していきます。そのため、青や青紫は濃いグレーのように見え、色の識別が難しくなります。 この場合、配色の明度差を続きを読む
  • 外壁塗装で塗替える色での心理的効果
    外壁塗装の目的は美観、保護の二つが一般的に言われている事ですが、色の種類によって元気になったり、落ち着いたり、活発になる心理的効果があり、それを踏まえて塗り替えを考えた場合は、身体や心に作用してくれるのです。ここでは様々な色の作用について紹介いたします。 赤色(レッド系)を使って外壁塗装をしたときの心理的効果 赤色は情熱的で生命力にあふれる色です。赤系を塗り替えに取り入れた場合の作用は、自信や活力がみなぎるので、元気な家族になりたい、元気な暮らしがしたい人にお勧めです。但し赤色は攻撃な面もあるので、アクセントなどの一部分に塗装するといいでしょう。 青色(ブルー系)を使って外壁塗装をしたときの心続きを読む
  • 外壁塗装配色の不思議な力
    外壁塗装をする際は、色の配色が必要不可欠です。ここでは配色の不思議な力と題して様々な技法を紹介いたします。 太陽を見回せばわかるように、私たちの取り巻く環境には様々な色があり、ただ1つの色ではなく、いくつかの色で構成されています。 カラーコーディネートは、この色の組み合わせによって様々な色彩効果が期待できます。ここでは、同時対比について紹介しましょう。下記が対比の主な種類です。 2つ色を並べたときに、1つの色だけで感じれなかった見え方をすることがあります。このように、ある色がほかの色に影響されて、実際とは違って見える不思議な現象を対比といいます。同じ色なのに、周りの色に影響されて違って見える効続きを読む
  • 色があたえる色彩心理Ⅱ
    色の効果は様々ですが、ここでは色彩心理の重く感じる色、軽く感じる色、進出色、後退色を詳しく解説していこうと思います。 【重い、軽いと感じる色】 色は軽い色と重い色に分けることができます。どんな色か想像がつくと思いますが、いざ説明できるかというと非常に難しいと思います。では、簡単にご説明いたします。 一般的に、明るい色の方が軽いと感じます。暗い色ほど重いと感じます。黄色やベイジュなどは軽く感じ、黒や紺色などは重いと感じられます。実際に同じ重さでも心で感じかたで重さが変わるのです。 一つの例ですが引越し屋さんの荷物を運ぶ箱は黒いですか?たいてい白っぽい色をしています。白い箱の方が黒に比べて1,87続きを読む
  • 色があたえる色彩心理Ⅰ
    色は人に様々な心理的な働きをしています。ここでは色彩心理の興奮色、鎮静色、膨張色、収縮色について詳しく解説していこうとおもいます。 【興奮色・鎮静色】 興奮色と鎮静色と言う言葉をご存じでしょうか、色には、人を興奮させる興奮色と、反対に気分を落ち着かせる鎮静色があります。 その理由は、赤やオレンジなどの暖色系であざやかな色は、交感神経に作用して血圧や脈拍を上げるので興奮感を与えます。 青などの寒色系などの鈍い色は、副交感神経に作用して血圧や脈拍を下げるので鎮静感を与えるのです。 このように色にはしっかりとした理由があるのです。 この色をとり入れて施工する場合は注意も必要です。 興奮色をとり入れた続きを読む
  • 目立つ色の効果
    ここでは、目立つ色の効果などを詳しく解説していこうと思います。 消防車や郵便ポストがなぜ赤いのか、理由はお分かりでしょう。色には目立つ色と、目立たない色があります。 これは人の感情、心理に影響しているものです。 赤・オレンジなどの暖色系で明るい色は良く目立つとされています。 しかし、あざやかな色があふれているところでは、かえってモノトーンのほうが目立つこともありますから、組み合わせて配色する色にも注意してください。 工場などでは、事故を防ぐために、赤や黄色などの暖色系を配して注意をうながしています。 また道路標識や工事現場のサインなども、目立たない色で作られていたら大変危険です。 私たちの身の続きを読む
  • 赤ちゃんの頃から鍛えられる色彩感覚
    ここでは、子供のころから養い鍛えられる色彩感覚について解説していこうと思います。 赤ちゃんのおもちゃなどには淡い色が多いいが、実は赤ちゃんには原色しか認識できないようです。まず赤ちゃんといっても生後間もない時の話なので、その所は、ご了承ねがいます。 赤ちゃんは視力が生後間もないころは未発達だが、実は色を認識しているん事をご存じでしょうか。 しかし、淡い色は認識できず原色の赤、青、黄色、黒、信号機のような視認性の強い色しか認識できないのです。 また、赤ちゃんは色より先に光を認識するので黄色い明るい物を気に入る傾向があるようです。 成長とともにオレンジや赤などの似ている色も見分けられるようになるみ続きを読む
  • 色について(紫色の花)
    皆さまは気品のある色、高貴な色、神秘性のある色は何ですかと言われたろき、何色をイメージするだろうか。多くの人は紫色と答えるだろう。 ここでは紫の花を紹介しながら解説していこうと思います。 紫は日本では古来からムラサキソウの根であるため紫根から染色される貴重品でした。また紫は西洋では貝紫と呼ばれ貝2000個からから1グラムしか取れない貴重品でした。そのため日本、西洋ともに紫のイメージが気品ある、高貴な神秘的な色とされてきたのです。 そんな紫の花を日本、西洋に分けて紹介します。 西洋の花語源、紫色の名前 ライラック・・柔らかい紫、ライラックの花の色で、アラビア語で青みがある事を表現しています。 ウ続きを読む
  • 色について(青色と白色の配色)
    外壁塗装する際は何種類かの色分けをする事で、イメージを変えることができます。 今まで通りの同じ色を塗り替えたい方も、一部分にアクセントの色を入れるだけで、ガラリと印象が変わるのでお勧めである。 ここでは家屋の塗替えの際の配色バランスで清潔感漂わせる、青色と白色について詳しく解説していこうと思います。 白と言えば医療品のマスク、めん棒、ティッシュ、石鹸、歯磨き粉、などの身だしなみグッズや感染対策、清潔を保つために用いられる物に多く使われている。また青は寒色系の色だが清涼感、見慣れた空の色であり、信頼感がおける最も好感度が高い色である。 因みに青は五つの地域では最も人気がある。 ヨーロッパ1位、北続きを読む
  • 色について(暖色系・寒色系)
    色には人に温かみを感じさせる暖色と、冷たさを感じさせる寒色があります。 暖色は赤、オレンジ、黄色などで、寒色は緑、青、紫、なに無彩色の白と黒です。 暖色か寒色かで感じる温度は違ってきます。赤に近い色ほど暖かく、青に近いほど冷たく感じると言われています。 暖色系の色でコーディネ―トした部屋にいると、寒色系でコーディネーとした部屋より3度も熱く感じるほどです。 また暖色には食欲増進効果もあります。 自然界には暖色の食べ物が多く、本能的に美味しく感じるといわれています。 常温で食べる食品や、そのパッケージで使うのも有効的です。一方で寒色系は食欲撃退効果があります。 特に青は腐食した食べ物を連想させま続きを読む
  • 印刷色、WEB色は色が違う
    近年では、WEBで色の確認をする人が多くなりました。 しかし印刷した色とWEBのモニターで見る色は同じ品番であっても、同じ色に見えないのです。ここでは印刷物とWEBサイトの使われている色の種類について紹介したいと思います。 印刷物とWEBサイトなどのモニターに使われている色は、実は違う種類の色なんです。 印刷物に使われている色は表面色というもので、太陽光や室内照明の光線がインクに反射して目に飛び込んだ結果、色と認識されています。 一方、WEBサイトなどのモニター画面で使われている色は、光源色といって、モニターが発した光が直接目に入り、色と認識されるんです。 また印刷物の色は塗料と同様の色の三原続きを読む
  • 色で気軽さを演出する(黄色)
    色には様々な効果が期待できる。 ここでは黄色を使って、安そうに見える効果や気軽な印象を与える方法を紹介します。 先ず実際に身の回りで黄色が使われている物を思い出してみてください。 コインパーキングやディスカウントショップ、また商品の格安値札などがあります。どれも安いイメージや気軽に入れるイメージがあります。 また黄色は進行色といって近くに見える効果もあり、目立たせたい看板や広告に使用すれば、宣伝効果に期待が持てます。 ですので飲食店、各種店舗のオーナー様で集客に困惑されている場合は、この効果を利用し、塗り替えや看板設置することで集客効果に期待が持てるでしょう。 また黄色は進行色ですが後退色の黒続きを読む
  • 色について(銀色)
    洗礼された銀色、ここでは銀色について解説していこうと思います。銀は金属の銀と同色の色である。 金属の価値としては金に劣るものの、色としては非常に使いやすく、清潔さや高級感、品質の高さ、未来的な雰囲気を表現するのに非常に便利なのだ。 また車や電化製品のいろとしても、人気のある人である。 その一方で金属的な色なので、冷たさや人工的な印象も出てしまう。金も金属だが、こちらは、黄色に近い色なので温かみがある。 銀色を好む人にもいくつかの特徴がある。まず自己評価が高い、ロマンチスト、冷静、堅実である。 また弱い人を守り、困っている人を助ける正義感の強い一面もある。 しかし、本当は自分から手を差し伸べるよ続きを読む
  • 外壁塗装の茶色(ブラウン)の特徴を詳しく解説
    静かな力を滾らせる色の茶色、ここでは茶色について、詳しく解説していこうかと思います。まずは茶色から連想できるイメージから紹介しよう。 自然・歴史・重圧・安定・堅実・温和・健康・質素・素朴、田舎などが想像できる。 茶色は雄大な大地の色。大地に根を張る気の色、重圧、安定、堅実といった上記の連想はそのためだ。赤と同じ色味を持っているが、派手な主張はない。赤の攻撃的な主張も、温かみのあるマイルドな優しい色になるのも、この色の特徴だ。 また主役を引き立てる効果がある色なので、ベースカラーで使うとよいだろう。 はっきり力を主張する赤に比べて、茶色は謙虚であるが、秘められる力は未知数で、表現ゆたかな、秘めた続きを読む
  • 外壁塗装の金色(ゴールド)の特徴を詳しく解説
    金色は富と権威の象徴ともいえる色である。ここではそんな金色について詳しく解説していこうと思います。 金色といえば金属であるが、権力者に親しまれ、いつまでも衰えない品質、価値を維持するため永遠のシンボルともされていた。そのため、今でも金は高級感やグレードの高さを表すのに、よくつかわれている。 しかし、そんな金も使いすぎるといやらしさが出て、成金趣味と誤解されることもある。 この色は、ワインレッドなどの深みのある色と配色すると、上品にみえる効果がある。金色を好むひとにもいくつかの特徴がある。 気まぐれ、外交的、優れた見識、リーダーシップの人が多いいようだ。その一方で夢を追う過程などで、破滅してしま続きを読む
  • 外壁塗装のグレー色の特徴を詳しく解説
    調和の色グレイ、ここではグレイ色について詳しく解説していこうと思います。グレイは色味を持たない無彩色である。 白と黒の中間の明度を持った色であり、黒に近づけたり、白に近づける事で、明るくも、暗くもできる色である。 しかし、一般には妥協の色や彩りがないため寂しげな色の印象をうける人が多いいようだ。 グレイ色から連想できるイメージは、中立・調和・わびさび・無機質・過去・憂鬱・不安・曖昧・孤立などである。このようにまとめると、主張のない色だが、実はそれこそが、最大の魅力なのだ。 中立であるからこそ、様々な色と調和がとれ、その雰囲気は、調和の美学ともいえる「わびさび」を、表現する事ができる。またそれこ続きを読む
  • 外壁塗装の黒色(ブラック)の特徴を詳しく解説
    暗いイメージをうける黒色、しかしメリットも多いい色である。ここでは黒色について詳しく解説していこうと思います。 黒は白と同じく、色味を持たない無彩色である。黒から連想できるイメージは高級。 威嚇・重圧・拒絶・不安・不吉・絶望・孤独・終わり・悪などである。黒によって効果がある事と言えば、重そうに見せる効果、小さく見せる効果、放射熱を吸収させる効果などの特徴を持った、多機能性の色でもある。 また、黒は明るい色と組み合わせ配色する事によって、互いにインパクトを付け、際立たせることができる色である。 この特徴を外壁塗装屋、各種塗装工事などで利用すれば、おしゃれで、シックな外装、内装のコーディネートが出続きを読む
  • 外壁塗装の白色(ホワイト)の特徴を詳しく解説
    無限の可能性がある白について解説します。白は色を持たない無彩色です。光の反射率は非常い高く、眩しさすら感じてしまう力があります。 この色で連想できるイメージは清潔。潔白・純潔・無邪気・幸福・正義・可能性・始まり・空虚・孤独などである。この色のイメージは、祝いことや幸せな行事などにもピッタリである。 有名な話ですが、イギリスのヴィクトリア女王が、結婚式の際に着用したウェディングドレスが、白だったことで今現在も白が定番となったみたいです。 この白色を好む人にもいくつかの特徴があります。まず完璧主義な性格、努力家、前向きな性格、自惚れ屋、家族思い、仲間思いの人が多いいようです。 このように白色を好む続きを読む
  • 外壁塗装の紫色(パープル)の特徴を詳しく解説
    紫色は青と赤の中間の色味を持つ神秘的な色です。冷静と情熱の間ともいえる色で多くの人を魅了する不思議な力を持っています。 この色は扱いによっては上品に見せられ、配色によってはアクセンとになり情熱的のもなり、様々な空間をを表現できます。そんな多面性を持った色で、高貴な身分を表す色でもあります。冠位十二階では最上位の色として聖徳太子が定めた程です。この色を好む人にも、いくつかな特徴があります。まず優れた直感を持っている、独特の感性を持っている、恥ずかしがり屋、ナルシストな性格の様です。 またこの色を好むかたは気品や威厳があり、感性豊かな人が多いいので、向いている職業は芸術家だったり、伝統芸能の指導者続きを読む
  • 外壁塗装の青色(ブルー)の特徴を詳しく解説
    世界で最も愛されている色は青。ここではそんな青色について解説します。 青色は癒しに関係する脳内物質の分必を施してくれるので、ヒーリング効果も期待できる色です。また幸福の象徴でもり、欧米の花嫁はサムシングブルーといって、さりげなく青色の物を身に着ける習慣があるほどです。 そんな青色は注目したいのは、ダイエット効果である、青色は食欲が減退する効果もあるのでダイエットにも期待でき、食用染料などで青色に着色すれば食欲がへり、その効果で減量できということである。 この色を好む人にも特徴がある。自制心が強く、感性豊かで、どんな仕事にも根気強く取り組む傾向がある。しかし困ったことに、いつでも自分が正しいいと続きを読む
  • 外壁塗装の緑色(グリーン)の特徴を詳しく解説
    平和や安全、自然や再生など象徴する緑色。ここでは緑色について解説します。 この色は前向きなイメージが多く、色々な宗教で神聖な色ともされています。また国旗の色に緑を取り入れている色でもあります。 しかし、中世ヨーロッパでは、緑を嫌う文化があるように全世界共通で好まれている色ではないようです。また主張の弱い色なので、何かに注目させる色としては扱いずらいですが、なんといっても癒し効果抜群の色と言えるでしょう。この色を好む人にも特徴があります。 育ちが良く礼儀ただしく、社交的で都会などでも順応できます。しかし都会などの喧嘩が好きになれないので、この色を好む人は田舎暮らし願望があるようです。 また性格は続きを読む
  • 外壁塗装のオレンジ色の特徴を詳しく解説
    オレンジは赤色と黄色の中間の色味をもった色です。赤の力強さなイメージに黄色の気軽なイメージを持っています。 ベージュや茶色は赤やオレンジの色味から派生する色で、人に親しみをあたえます。それは人の肌の色、大地の色、和室に使われる木材の色に近いからです。 この親しみやすい色を、商談室や人と会話される室内などで使うことで、ビジネス利用したりも出来ます。またファッションに取り入れたりすれば、気さくなイメージを人に与える力も持った色です。 この色を好む人にも、いくつかの特徴があります。元気が良く、お人よしで、いつも活力に満ち、懐っこく、どんな相手にも積極的になれる社交性があります。 また物事の理解力が早続きを読む
  • 外壁塗装のピンク色の特徴を詳しく解説
    ピンク色といえば女性なら一度は身に付けるほど、絶大に人気の優しい色です。ここでは、そんなピンクについて詳しく解説します。 先ほどいったように、この色は多くの女性から絶大な支持を集める色で女性用グッズなどファッションなどでは欠かせない色です。 また塗料でピンク色を作るには、赤の明度を高めて、白に近づけることで、その綺麗な温かみのある、愛情豊かな色になり、自然界にある桃やサクラのような春をも連想させる色ができます。 この色を好む人にも、いくつかの特徴があります。人に対して思いやりがあり、誰にでも優しく、気配り上手、また懐の深い愛情に満ちた人が多いいようです。そして、同じように優しくされたい、守れた続きを読む
  • 外壁塗装の黄色(イエロー)の特徴を詳しく解説
    黄色は、中国の陰陽五色行説でも尊い色であり、インドやマレーシアでも高貴な色とし使われる色です。 ここではそんな黄色について詳しく解説していきます。黄色は周りの雰囲気を明るくしてくれる色であり、会話などが盛りあがる空間をつくる色です。また目立つ色なので注意を呼びかける標識や信号機にも使われています。 この色を好む人にも、いくつかの特徴をもっています。まず冒険心があって、新し物好きなミーハーなところがあったり、とにかく性格が明るく、表現豊かな面白い人が多いいようですね。 集団の中の会話でも、中心人物的な人で、常に注目される人です。 その一方で悪い所もあるようですね。人に怒られるのが苦手で、言い訳を続きを読む
  • 外壁塗装の赤色(レッド)の特徴を詳しく解説
    人類が最初に使った色の赤色 ここでは塗料でも良く使われる,染料の赤について詳しく解説していきます。 赤と言えば人間の血液の色であったり、食べ物の熟した赤だったり、食欲を刺激してくれる色でもありますね。また赤色を好む人にもいくつかの特徴があります。正義感が強く何事にも前向きで、周りの人を引っぱっていくリーダシップな人が多いいです。またスポーツなども得意な運動家タイプや事業欲が強い人が多いいようです。そして赤は生命力の色なので、力強く・活動的でありたい、健康でありたい思考の人も多いいようです。 しかし、感情の起伏も激しく、自分の思った通りに物事が進まないと機嫌が悪くなる傾向もあるようなので、周りの続きを読む
  • 色彩について解説
    色彩の用語、表示方法、調節について解説します。 色彩の用語の解説 (NO1)白、黒以外の2色を混合したとき灰色になる色を補色関係の色といいます。 (NO2)白、灰色、黒を無彩色といいます。 (NO3)同じ灰色を黒地の上に置くと明るく、白の上に置くと暗く見えます。 (NO4)色彩を表現するには色彩、明度、彩度で表すことができます。 (NO5)色は面積が大きくなると一般的に明度、彩度が低く感じられます。 (NO6)色彩と照明は同一の色を電動光線のもとで見ても、太陽光線で見ても同じです。 (NO7)同じ色でも平滑面に塗った場合と細面に塗った場合とほぼ同じ色に見えます。 (NO8)明るさだけの色はすべ続きを読む
  • 色の三属性
    色は3つの属性を同時に持ち合わせています。その属性とは色相、明度、彩度の事をいいます。 (1)色相 海の色は青、ポストの色は赤、草花の色は緑だと誰でもすぐ感じられると思います、しかし草花の葉といってもチュリーップの葉と菊の葉の色とでは細かく見れば違いますが、総じて緑だといっても誰も不思議に思いません、赤や青に属する色だと主張する人はおそらくいないでしょう。また黄色レモン、黄色いナシについても同じことがいえます。多少は違う黄色ですが、決して赤や青に所属させるべきではないと思うでしょう。色にはこのように分け方の出来る属性があり、これを色相といいます。 (2)明度 チューリップの葉の色と菊の葉の色と続きを読む

1年点検情報

  • 埼玉県春日部市一般住宅の一年点検(ナノコンポジットW)
    一年点検を実施しました。塗膜の剥がれ、クラック、膨れもなく良好です。 水谷ペイントの「ナノコンポジットW」の強固な塗膜は一年経過しても全く劣化していません。 さすが!セルフクリーンです。 付帯部も雨だれや、膨れクラックなどもなく良好でした。続きを読む
  • 東京都大田区二階建て住宅外壁塗装O様邸の一年点検
    外壁塗装・付帯部の塗装工事を施工させていただき、一年が経ち一年点検をさせていただきました。 外壁塗料は日本ペイントの「パーフェクトトップ」 付帯部は同じく日本ペイントの「ファイン4Fセラミック」で施工をさせていただきました。 「雨だれ、剥がれ、膨れ、サビ」もなく塗装工事の経過は良好。 軒の天井は「ケイカル板」ではなく鉄部のスパンドでしたが、こちらも「ピカピカ」でお客様も ご納得のようすで安心いたしました。 一ヵ所、外壁塗装工事終了後にガス工事をされたらしく器具の移動で、未塗装の箇所がありましたので そちらは塗装させていただきました。 お客様の大切な家屋の工事をご用命頂いてから一年、改めて感謝の続きを読む
  • 埼玉県蓮田市O様邸の1年点検の様子
    全体的に綺麗なままで、気になったところをお聞きしましたら、 手の届かないところに、何かがあたったのか汚れが有るとのこと はしごを使い手作業で拭き取っています。続きを読む
  • 東京都足立区のK様邸1年点検の様子
    工事の山岸としては1年ぶりの再会です。 営業の山口は何回かお顔を拝見しているようでした。 とくに問題点はなく終了いたしました。続きを読む
  • 東京都調布市N様邸の1年点検の様子
    調布市N様邸の1年点検です。 外壁塗装ラボでは、外壁塗装や屋根の塗り替え工事の完了後の1年後に無料で定期点検を行っています。安心の保証内容と合わせて1年点検も外壁塗装ラボが選ばれている理由でもあります。 外壁や屋根の塗装工事は、安心して外壁塗装ラボにお任せ下さい。続きを読む

おすすめ情報

外壁塗装お手軽パック
屋根塗装お手軽パック
外壁塗装のことでお悩みでしたらとりあえず外壁塗装ラボにご相談してみて下さい。
0120-162-716
お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら
0120-162-716
まずは気軽にご相談・お見積り
© 2013-2019 外壁塗装ラボ

一番上に戻る

tel: 0120-162-716

無料お見積り

無料資料請求